三菱ガス化学株式会社 MITSUBISHI GAS CHEMICAL COMPANY, INC.

[業種] 化学/医薬品/半導体・電子・電気部品
三菱ガス化学株式会社/MITSUBISHI GAS CHEMICAL COMPANY, INC.
  • 積極採用
  • 文系
  • 理系
  • 外国人留学生
三菱ガス化学株式会社/MITSUBISHI GAS CHEMICAL COMPANY, INC.
◆三菱ガス化学(MGC)について
私たちMGCは、自社開発技術と海外展開力に強みを持ち、高い市場シェアを誇る製品を数多く提供している、
存在感のある“化学メーカー”です。
化学業界は世界の産業を幅広く支え、牽引する業界であり、次々と生まれる新素材・化学製品が、
世の中の技術革新をリードしてきました。
その中でもMGCは、自社ならではの特長ある製品や事業展開で、社会の発展と調和に広く貢献してきました。 

◆MGCの社風
またMGCは、「少数が精鋭をつくる」の精神の下、社員一人ひとりが幅広く活躍することによって、
グローバルに事業を展開しています。
風通しの良い環境の中で、若手社員もチームの一員としてやりがいのある業務を担当し、自由に意見が言える。
独自技術とそれを支える社員一人ひとりの活躍が、MGCの原動力となっています。

◆最新情報について
会社説明会情報や、その他最新のご案内は、MGC採用サイト及び「MGC専用マイページ」上からお知らせします。
マイページへのご登録は、採用サイトからお願いします。

事業内容

メタノール・過酸化水素等の社会を支える基礎化学品から、エンジニアリングプラスチックス・電子材料・脱酸素剤エージレス等の身近な機能製品まで、
多彩な事業展開を通じて、社会の発展と調和に貢献しています。
さらに今後は、ニーズの高まりが進む「エネルギー」「情報・通信」「モビリティ」「医・食」「インフラ」といった分野への事業展開に注力し、
『社会と分かち合える価値の創造』を一層推進してまいります。

【主要事業】
●天然ガス系化学品:メタノール及びその誘導品、資源開発等
●芳香族化学品:MXナイロンなどのキシレン誘導品、芳香族アルデヒド等
●無機化学品:過酸化水素、プラスチックレンズモノマー等
●合成樹脂:ポリカーボネート、ポリアセタール等
●電子材料:半導体パッケージ材料等
●脱酸素剤:エージレス等の脱酸素剤、品質保持技術



企業情報

設立年月 1951年4月21日
上場区分 東証一部
本社所在地 東京都千代田区丸の内2-5-2 三菱ビル
支店/関連会社/海外拠点 海外拠点:中国、台湾、韓国、タイ、インドネシア、シンガポール、ブルネイ、サウジアラビア、米国、ベネズエラ、ドイツ 他
資本金 419億7,000万円
売上高 売上高5,935億円(2016年3月期、連結)
代表者 代表取締役社長 倉井 敏磨
従業員数 8,176名(2016年3月末、連結)
ホームページ http://www.mgc.co.jp/employ/

求人情報

募集職種 ◎事務系/営業、事業管理、工場管理、財務経理、購買など
◎技術系/研究開発、生産技術、事業開発、工場エンジニアリングなど
職種詳細 入社後は、研究所・工場・本社に配属となります。
◆事務系職は、営業・管理部門・工場管理などを中心に、事業の推進・改革に係る仕事に取り組みます。
◆技術系職は、これらの研究・生産拠点にて、新規製品や既存製品の機能改善、製造プロセス改善に係る研究開発や、各種装置の設計・メンテナンスに幅広く取り組みます。
勤務地 本社/東京
支店/大阪
研究所/東京・新潟・平塚(神奈川県)
工場/新潟・水島(岡山県)・四日市(三重県)・浪速(大阪府)・山北(神奈川県)・鹿島(茨城県)・佐賀
海外/中国・台湾・韓国・タイ・インドネシア・シンガポール・ブルネイ・サウジアラビア・米国・ベネズエラ・ドイツなど
勤務時間 本社・支店 /9:00~17:30
研究所・工場/8:30~17:00(事業所によって異なる)
◆フレックスタイム制(コアタイム/11:00~15:00)
給与 博士了:260,725円、修士了:233,075円、学部卒:220,095円
※2016年度初任給実績
福利厚生 ◎制度/各種社会保険完備、住宅資金融資、財形貯蓄、持株会ほか
◎施設/寮、社宅、保養所、運動施設など
休日休暇 年間休日122日(完全週休2日制)、有給休暇(初年度15日)、特別休暇など
採用対象 積極採用対象:
文系積極採用、理系積極採用、外国人留学生積極採用
学位:
学士/BACHELOR、修士/MASTER、博士/PH.D
主要採用対象学部:
◎技術系/化学、化学工学、機械、電気・電子、材料・物質、生物、物理、薬学ほか
◎事務系/法、経済、商、文、教育ほか
語学力 日本語:日常会話レベル
応募条件 2017年4月~2018年3月 大学・大学院卒業見込みの方
※入社時期は原則、2018年4月