株式会社日本製鋼所 THE JAPAN STEEL WORKS, LTD.

[業種] 鉄鋼・非鉄・鉱業/総合電機/プラントエンジニアリング
株式会社日本製鋼所/THE JAPAN STEEL WORKS, LTD.
  • 積極採用
  • 文系
  • 理系
  • 外国人留学生
  • 海外大生(日本人留学生)
  • 海外現地大生
株式会社日本製鋼所/THE JAPAN STEEL WORKS, LTD.


日本製鋼所は、兵器の製造で培った技術・ノウハウを基盤に一般産業へ転換し、優れた「鋼」づくりと「機械」の開発、新規事業分野の開拓などに努めてきました。
 その活動は、電力・鉄鋼・造船・石油化学などの重化学工業のみならず、自動車・電機・情報機器などの幅広い分野にわたっており、「鋼と機械の総合メーカー」として国内はもちろん、世界的にも高い評価を得ています。
 今、日本製鋼所は既存分野にとどまらず、エネルギー・新素材・光・電子などの先端技術の開発や、情報通信などIT関連産業のニーズに応える「素材とメカトロニクスの総合企業」として、環境関連事業などの分野にも進出。産業・社会のあらゆる領域で、時代のトレンドをとらえた積極的な事業活動を推進しています。

事業内容

「素材とメカトロニクス」のプロフェッショナルである日本製鋼所。
当社の事業領域は非常に多岐に渡っております。
素形材・エネルギー事業では、発電所向けの鋳鍛鋼部材や石油プラント向けの石油精製用圧力容器、天然ガスパイプライン用のクラッド鋼管等の製造を通して、増大するエネルギー需要に貢献しています。産業機械事業では、プラスチック製品製造における川上から川下までの各種機械装置を手がけており、「世界トップの総合樹脂機械メーカーとしての地位を築いています。 
 また、創業から培ってきた技術をもとに防衛品である火砲を国内で唯一製造しております。このようにナンバーワン、オンリーワン製品を数多くラインナップするJSWは、世界市場で競争できる「ものづくり」を誇りに、事業の発展を続けていきます。
 当社は事務・営業系職種と技術系職種を募集しています。
 技術系では、素材基礎・応用研究、機械設計、製品開発、アフターサービスなどを行って頂きます。皆さんがこれまでに専攻してきた専門分野をさらに深め、技術を磨く環境があると自負しております。
 事務・営業系職種では、営業、企画、調達などの職種の募集を行っています。当社は海外からの売上が半数以上を占めておりグローバルに活躍できるフィールドもあります。
 
 皆さんにお会いできる日を楽しみにしています。



企業情報

設立年月 1950年12月11日
上場区分 東証一部
本社所在地 東京都品川区大崎1丁目11番1号 ゲートシティ大崎ウエストタワー
支店/関連会社/海外拠点 国内: 東京、室蘭, 広島, 横浜
海外: ドイツ, アメリカ, インド, 中国, シンガポール, インドネシア, フィリピン, タイ, マレーシア, ベトナム, 台湾
資本金 196億9,423万円
売上高 1,946億 7,400万円 (H27.3月 連結)
代表者 代表取締役社長 佐藤 育男
従業員数 5,224名(連結)
2,294名(単体)
インターンシップ情報 2017年度夏期、冬季予定
ホームページ http://www.jsw.co.jp

求人情報

募集職種 【事務系】 企画、調達、 国内・海外営業など
【技術系】 研究・開発、 設計、 生産管理、 生産技術など
職種詳細 【技術系】
 配属された各事業領域で製品設計開発、開発技術研究、プロセス管理、アフターフォローなどを行っていただきます。
 例として、樹脂機械関連(押出機・中空成形機)に配属された場合には、クライアントの要望を明確にするために営業スタッフと同行し、クライアントが抱える問題点などをヒアリングの上、製品に反映させます。 その製品を製造する上で最適な素材を選定すると同時に、よりよい効率を得るための設計などを行います。この段階では単に効率化のみを優先するのではなく、環境への配慮も充分に視野に入れた設計が要求されます。

【事務・営業系】
 営業、企画、調達など、各配属先での業務を深く修得していただきます。
 例として営業に配属された場合は、提案型営業へと取り組んで頂きます。当社の製品は多くが特殊用途向けの一品物であるため、顧客からは高度な仕様が要求されます。したがって、単にクライアントを漫然と訪問しているだけでは受注を得られません。クライアントの求めていることを認識・共有し解決を図るという、課題解決力が必要とされる営業です。

 事務・技術を問わず、新入社員に無理難題を課すことはありません。
 本配属後には回りに先輩や上司がいるのですから、あなたの能力を遺憾なく発揮できるための環境や雰囲気づくりには細心の注意を払っております。あなたも遠慮することなく、どんどん質問や疑問点を回りにぶつけ、これからの成長の糧にしてください。
勤務地 東京、室蘭、広島、横浜ほか国内外拠点(国内外の勤務あり)
勤務時間 本社 9:00 ~ 17:45 (昼休憩 50分)
他、勤務地により異なる
給与 大学卒(事務・技術) :205,000円
大学院卒(事務・技術):220,800円
(平成28年度実績)
福利厚生 制度=各種社会保険、持株制度、共済制度、従業員積立金制度
住宅財形貯蓄・融資制度
施設=寮・社宅有り
休日休暇 完全週休2日、祝祭日、年末年始、創立記念日ほか(年間休日123日)
有給休暇(11~22日)等
採用対象 積極採用対象:文系積極採用
理系積極採用
外国人留学生積極採用
海外大生(日本人留学生)積極採用
海外現地大生積極採用
学位:学士/BACHELOR、修士/MASTER、経営学修士/MBA、博士/PH.D
主要採用対象学部:全国の国公私立大学
事務系=法律、経済、経営、商、外国語、社会、人文等
技術系=機械、電気・電子、材料、情報、化学、物理等
語学力 日本語: N1レベル
英語: ビジネスレベル(意欲を重視)
応募条件 2017年4月~2018年3月 大学・大学院卒業見込みの方
※既卒可