AGC旭硝子 AGC ASAHI GLASS

[業種] 化学/ガラス・セラミックス/建設・建材
AGC旭硝子/AGC ASAHI GLASS
  • 積極採用
  • 文系
  • 理系
  • 外国人留学生
  • 海外大生(日本人留学生)
  • 海外現地大生
AGC旭硝子/AGC ASAHI GLASS
AGC旭硝子は建築用、自動車用ガラス製品だけではなく、ガラス・化学・セラミックスの技術を融合発展させる事で、多くのグローバルトップシェアを有する素材メーカーです。
スポーツ世界大会のメインスタジアムの外壁素材や東京スカイツリーにも、旭硝子の製品が大々的に採用されています。それはガラスではなく、フッ素樹脂なのです。 また、AGC旭硝子の主力製品であるガラス製品においては様々な種類があり、中にはAGC旭硝子の技術力のみが可能にした高機能・高付加価値の製品が数多く存在します。そのような製品が多く生み出される理由はなんだと思いますか?
それは私たちがAGC旭硝子の創業の精神、「易きになじまず難きにつく」を大切にしているからです。人が真似できない困難なことにも果敢にチャレンジする情熱、現状に満足せず、困難な状況であっても立ち向かっていくチャレンジ精神を大切にしています。若いうちからやりがいのある仕事をしたい方、何でも挑戦してみたい方、グローバルに活躍したい方、お待ちしています!

事業内容

AGC旭硝子はガラスだけではない、数多くのグローバルトップクラスシェア製品を有する総合素材メーカーです。
住宅、自動車、化学、エレクトロニクスといった各時代の先端産業を支え、社会の発展に貢献しています。
ガラス・セラミックス業界および化学業界から生み出される素材は、世界中のあらゆる場所で必要とされており、
そこに住む人々の生活を支える重要な役割を担っています。

【製品の一例】
建築用板ガラス、自動車用加工ガラス、太陽電池用部材、各種ディスプレイ用ガラス基板、
ファインケミカル製品・バイオケミカル製品など各種化学製品、エレクトロニクス製品(燃料電池関連部材、
各種光学・電子部品 など



企業情報

設立年月 1950年6月1日
上場区分 東証一部
本社所在地 東京都千代田丸の内1-5-1 新丸の内ビルディング
支店/関連会社/海外拠点 世界30の国と地域200箇所以上
資本金 908億7,300万円
売上高 13,263億円(2015年12月現在)
代表者 CEO 島村 琢哉
従業員数 5,973人(2015年12月31日現在)
ホームページ http://www.agc.com/index2.html

求人情報

募集職種 【事務系】営業、人事・総務、法務、経理、購買・物流など  ※一部、職種別採用あり
【技術系】開発(研究、生産プロセス開発、商品開発)、製造エンジニア、プラントエンジニア、知的財産、生産管理、情報システムなど※職種別採用
職種詳細 ■事務系
【営業・ マーケティング】
様々な事業で多くの製品を抱えるAGC旭硝子では営業のスタイルもそれぞれですが、
グローバルに提案型の営業・マーケティングを実施しています。

【人事・総務】
企業の競争力の源泉である「ヒト」について、働きやすい環境を提供したり、採用から配置、査定考課、
処遇、福利厚生、安全衛生、人事異動、退職まで、多くの場面において重要な役割を担っています。

【経理・財務】
原価計算などから、より高い収益を上げる体制を構築したり、資金調達、運用などの面から安定した経営体制を構築などを担います。

【法務】
企業活動を実施する上で全ての基盤となる法律という側面から事業を統括する重要な役割を担っています。国内外問わず契約等に関する業務や株主総会等を行います。

【購買・物流】
原材料や部材の購買先の選定、交渉、購入、管理だけでなく、物流ルートの開拓や新興国での物流システム構築等、事業戦略やモノづくりにおける重要な役割を担っています。

■技術系
【開発】
基礎研究、生産プロセス開発、商品開発があり、AGC旭硝子の根幹を担う基盤技術を確立をさせるだけでなく、新規事業開拓、お客様へのテクニカルサービスなど、幅広い業務となります。

【製造エンジニア】
巨大なプラントを管理運用し、商品を製造することが主な業務です。安全を最優先に理想的な生産体制、
製造技術を日々検討・改善していくため、幅広い知識や能力が求められます。

【プラントエンジニア】
生産技術を支える設備のプロ集団です。主に、機械・電気・制御等の知識を生かし、AGC旭硝子独自の設備を設計・建設・アフターフォローまでを担います。

【生産管理】
事業全体を俯瞰的に捉え、商品の生産計画から物流計画まで、複数の生産拠点全体を見据えて事業戦略を統括します。技術者の立場としてサプライチェーンマネジメントを行っていく業務です。
勤務地 東京、横浜、相模、鹿島、千葉、愛知、関西(尼崎、高砂)など
勤務時間 実働7時間45分、フレックスタイム制(コアタイムなし)
給与 初任給(2015年実績):
学部卒:205,000円
修士了:240,000円
福利厚生 各種社会保険加入(健康、厚生、雇用、労災各保険)
財産形成:財形貯蓄制度、住宅融資制度、従業員持株会制度/各種保険、企業年金基金、財形貯蓄、持株制度、教育ローン、カフェテリアプラン(年間最大12万円選択型福利厚生制度)など
施設/独身寮、社宅、外部借上制度あり(弊社規定有)、会員制福利厚生サービス利用可
休日休暇 完全週休2日、祝祭日、GW、年末年始(2015年度年間休日125日)
採用対象 積極採用対象:文系積極採用
理系積極採用
外国人留学生積極採用
海外大生(日本人留学生)積極採用
海外現地大生積極採用
学位:学士/BACHELOR、修士/MASTER、経営学修士/MBA、法務博士/JD、博士/PH.D
主要採用対象学部:全学部全学科
語学力 日本語:日常会話~ビジネスレベル
応募条件 原則として2017年9月~2018年3月に、4年制大学・大学院修士課程、博士課程を卒業及び修了見込みの方