株式会社神戸製鋼所

株式会社神戸製鋼所

KOBELCO(神戸製鋼)は「鉄鋼アルミ」「素形材」「溶接」「機械」「エンジニアリング」「建設機械」「電力」などの広範な分野で技術、ノウハウを駆使して多彩な事業活動を展開しています。我々はグローバルに展開するKOBELCOの信頼に貢献できる人材でありたいと日々努力できる人材を求めています。KOBELCOはあなたの夢や能力、個性を思いっきり発揮していただく大きなフィールドがあります。皆さんのやりたい仕事もきっと見つかるはずです。ぜひ皆さんにKOBELCOをご紹介させて下さい。皆さんにお会いできるのを楽しみにしております。

カーボンニュートラルへの挑戦

KOBELCOグループは、2050年のカーボンニュートラル達成に向け、独自技術の開発推進、外部の革新技術の活用などにより、生産プロセスにおけるCO2削減に取り組んでいきます。MIDREX®、自動車軽量化・電動化への素材供給など、CO2敗じゅす削減に貢献する多様なメニューと技術の融合を可能にする強みを活かし、これらのメニューの需要拡大をビジネスチャンスとして捕捉していきます。 カーボンニュートラルへの挑戦

神戸製鋼所のグローバル展開

KOBELCOグループは、全世界19か国に約100拠点を有しており、グローバルなビジネス展開をしています。
・ヨーロッパ、中東地域 8か所
 …オランダ/ドイツ/イギリス/UAE 他
・アジア、オセアニア地域 73か所
 …中国/タイ/シンガポール/マレーシア/インド 他
・北米、南米地域 15か所
 …ケンタッキー/ミシガン/カリフォルニア/テキサス/メキシコ/ブラジル 他 神戸製鋼所のグローバル展開

ダイバーシティとして神戸製鋼所で取り組んでいることは?

多様な背景や価値観を持つ人たちが職場で十分に力を発揮し、組織全体の成長力を高めることにより、勝代r苦ある事業展開になると考えています。
<目指す姿>
・一人ひとりが個性と強みを発揮し、成長を実感する
・KOBELCO ONE TEAMで挑戦し、多様なアイデアや経験から新たな価値創造を実現する
<基本方針>
・一人ひとりの強みを活かします
・多様な働き方を追求します
・新たな価値の創造にチャレンジします ダイバーシティとして神戸製鋼所で取り組んでいることは?